HITOYASHUMI☆HINOMACHURI

たまにひと休み たまにお知らせ します。  by樋野まつり
猫の腎臓はガラスの腎臓
どうやら我が家のウッドデッキの下に猫が数匹住み着いている模様…。
親たちはその姿を見ているのですが、事実上ヒキコモリの私はまだです。
そういえば以前の家でも庭に猫が住み着いていた……


DVC00820.jpg
部屋の仕切りとキャットウォークへの猫さん用階段も兼ねているキャビネット内から将軍が私を見ていました。


将軍は昨年腎臓を一気に悪くしてしまいました(汗)
そして考えた末、今年元日から失った体重と体力を取り戻すべく強制給餌に踏み切りました。
昨年までは専用のミルクを与えて点滴も毎日していたのですが、体重が落ちるスピードを抑えるのが精一杯だったので。

毎日ミキサーでカリカリとパウチとミルク(全て腎臓療法食)を粉砕&混ぜ混ぜし、ぶっといカテーテルシリンジをその可愛いお口につっこみ…をくりかえしています。

そのかいあって600g取り戻しました。人間で言えば6kgくらい。
体もしっかりし、陽気で甘えっ子で、やんちゃ。
少しずつ自力でカリカリを食べてくれるようになってきています。
助けてあげられる事は助けるから、なるべくたくさんの時間を一緒にいてほしいです(^^)
DVC00819.jpg


続きから、体重がギリギリまで落ちてガリガリになっていた昨年12/25時点の日記に。





続きを読む >>
| | 23:44 | - | - |
ある日の風景
P1010056.jpgうちの将軍はこんなスタイルで水を飲みます。
いつの間にかこのスタイルに辿り着き、いつの間にか定着した模様。
何故?と考えるのが楽しいです。
お腹が出てるように見えますが太ってはいないんですよ念のため。毛&何故か幼猫の時から余っているお腹の皮です。





P1020277.jpg
この前島に行った時に、単行本のネタになるかな?と思い持って行ったものがあるんです…。果たして撮った写真を活かせるか…保留中;;

そして前の記事に単語をひとつ足そうとといじったら間違って全文消してしまいました(汗)
運良くどこかにバックアップ残していたはずなので見つけます(泣)


| | 00:22 | - | - |
ある日のうちの猫
DVC00210.jpg

危険。見ていると幸せな眠気が移るので人間はそっと退散しました。
| | 20:23 | - | - |
「そうだ、大雪山へ行こう。」
・「サイン会にお呼ばれしたのでアメリカとドイツへ行ってきます。」
・「取材のために中欧行ってきます。」
・「知人に会いに石垣島へ行ってきます。」
・さっき加わった最新の予定→「ちょっと大雪山に用事があるので行ってきます。」
                           ※用事 is not 紅葉狩り。
半ヒキコモリな私は永遠に用事がないと旅行しないつもりなんでしょうか。

けれど当初の予定はスイス(!)の山だったのが、なんとか車で日帰りできる大雪山になったので助かりました。リュックと靴と雨具とコンパス買わなきゃー

DVC00001.jpg
それはそうとさきほど姫ちゃんが珍しく美人さんな写真を撮らせてくれました


しかし「趣味:仕事」と以前アンケに答えてしまっただけあって、右手の親指、ペンを握っていないとビクンビクン痙攣して何か訴えてきます
だから記事を合体したつもりで失敗したりするんだ。(違う)
仕事シマス………
| | 13:22 | - | - |
猫の真実って
DVC00854.jpgうちの猫にしては珍しい感じの写真が撮れたので早速はりはりv
姫「ん?なんでここにいるの?」
将軍「後から上がってきたのはそっちだろー」
な感じだと推測されますです。
…でもコレ8年一緒にいる飼い主の勘であって、真実はどうかわかりません。
真実って難しい、と猫から始まってちょっと考えてしまいました^^;
前にも五輪女子フィギュアの時に触れたけれど、時にてれびとかしんぶんは「?」の部分があるので、本当に知りたい情報って自分から探しにいって何が真実か客観的に未来まで見据えて考えなきゃいけない><;; (←例えば外国人参政権とか子供手当てとかね。口蹄疫の情報とかも。) 簡単な事ではないなあとしみじみ。ウ-ム;…学生時代のレポートを思い出す。深みに嵌るとと英語圏の記事等まで辞書片手に読む事に。

DVC00855.jpgでも飼い主の心配なんて猫はまったく無関心。これだけは真実(笑)。
それでこそ猫v
←姫を目で追っている将軍。



漫画にも方程式という真実は無いものか…

| | 00:41 | - | - |
うちのねこ。
DVC00824.jpg寝ているといつの間にか将軍が。
絵で説明するとこんな感じ。
DVC00825.jpg本当にくっつきたがる猫です。

仕事中はかまってあげられないので、よく椅子の背もたれと私のお尻の間の空いた座面にのせてあげてます。猫と2ケツ。
大人しく寝てくれますv
私もこの座り方はギックリ腰予防になって助かります^^腰も温まるし。

ちなみに姫の方は、常に私から1〜2mくらいのところにそっとくつろいでます。
その付かず離れずの距離感がたまらなく愛おしいv



| | 23:38 | - | - |
宇宙、それは未知なるフロンティア……
はやぶさくんおかえり。
最後までありがとうね。
大気圏突入の瞬間、泣いてしまうかもしれない。


姫の瞳に星を入れることができました。
DVC00799.jpg
| | 12:56 | - | - |
気持ち良さそう
昼下がり。

この光景に「ほわあああああぁぁ」となって手に持っていた携帯で速攻写メ!
動物が自分と一緒に暮らしていて、こんなふうに安心している姿を見せてくれると、
こちらまで幸せな気持ちになります。
かつて処分される寸前だった20年近く一緒に暮らした犬とお別れしたことがきっかけだったと思うんだけど、
ポチの幸せそうな表情がたくさん思い出に残っている一方で、
私は果たしていい飼い主だったかなという後悔も残っていて、
だから今の同居猫に「お前をうちに連れて来てよかった?」っていつも心の中で聞いてしまう。
そしてこんな時はそれに答えてくれたような気になります。

というわけでペタリ


DVC00578.jpg


どちらの写真を載せるか迷ったので両方はりはり。
(さほど代わり映えはしないけど雑誌の表紙向きは上、絵葉書向きは下かな、なんて職業病的に思ったり。)


DVC00577.jpg





DVC00582.jpg


起こしてしまいました。

すみません

| | 17:00 | - | - |
兄弟にゃんこ。
余力がなかなか余らない今日この頃。12月は忙しいですね^^;
なんとか身体の調子を崩さないように、またはこれ以上ひどくならないように注意したいですね(汗)

さてさて。下はずっとお世話になっているアシスタントさんのお宅の兄弟にゃんこ
あまりのイチャイチャ兄弟ぶりに胸を打ち抜かれました。
アシさんがいいですよ〜^^と言ってくれたのでブログに載せてしまいます


07-09-19_13-28.jpg

どっちが兄ちゃんでどっちが弟くんなのかわからないですが、眠る時はいつもべったり、だったそうです。

07-09-21_11-52.jpg









そして一枚目の写真から二年後。








Image192.jpg 

立派にでっかくなってもべたべたな兄弟にゃんこだったのでした。
| | 13:31 | - | - |
また猫写真発掘




マンション時代、提督の在りし頃。
提督はどこか不思議な黒猫でした。彼のペース、彼の世界観、ときどき見せるどこか人間のような表情、全部愛しい^^

札幌はめっきり寒くなりました。
乾燥もすすんでいます。
皆さま昼夜の寒暖差でお体壊さないよう、乾燥からくるお肌トラブルや火災にもどうかお気をつけて…!

そういえば、何年かぶりにとらわれの身の上全巻の重版をしていただける事になりました。
皆さまの応援のお陰です。本当にありがとうございます!
| | 04:35 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
既刊
★ヴァンパイア騎士(ナイト) memories1巻〜
★ヴァンパイア騎士(ナイト) 1〜19巻
★文庫版ヴァンパイア騎士(ナイト) 1〜10巻
★樋野まつりイラストレーションズ
 −ヴァンパイア騎士−
★ヴァンパイア騎士
 公式ファンブック X(クロス)
★ヴァンパイア騎士 憂氷の罪
 (小説/藤咲あゆな)
★ヴァンパイア騎士 凝黒の罠
 (小説/藤咲あゆな)
★ヴァンパイア騎士 煌銀の夢
 (小説/藤咲あゆな)
★WANTED
 (海賊の話)
★めるぷり ~メルヘン☆プリンス~
 (全4巻/魔法や王子が出てきます)
★とらわれの身の上
 (全5巻/下僕の呪いで執事に…)
★とらわれの身の上愛蔵版全3巻
〜すべて白泉社刊
舞台ヴァンパイア騎士
公演DVD発売中
ヴァンパイア騎士アニメ関連
★[DVD] ヴァンパイア騎士全5巻
★[CD] ヴァンパイア騎士オリジナルサウンドトラック

★[DVD] ヴァンパイア騎士Guilty全5巻
★[CD] ヴァンパイア騎士オリジナルサウンドトラック

★[DSゲーム] ヴァンパイア騎士DS
★ヴァンパイア騎士DSコンプリートガイド
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE