HITOYASHUMI☆HINOMACHURI

たまにひと休み たまにお知らせ します。  by樋野まつり
<< ブログURL変更になります | main | 再度あっぷ! >>
台湾から戻りました!
P1020320.jpg台湾行きの機内から。
塩湖のような眼下の雲に1人でテンションあがっていました。

担当様とは、三度目の海外への一緒の旅です。
今回初めてスーツケースが担当様より小さかった!「樋野さんが旅慣れてしまって寂しい」と担当様。その言葉が地味に嬉しい私。
本当に最初のアメリカの時は酷い有様でしたから(汗)。その話はいずれ。
P1020441.jpg
台湾到着。
二輪車の多さに仰天。
写真はまだ少ない方。
まるでバイクレースのような光景に目が釘付けだった私。
そしてこの二輪車の方達、雨が降る度ものすごい早ワザで雨用ポンチョやカッパを身につけ、止むとものすごい早ワザで脱ぎます。

P1020435_3.jpg
そして都心部は緑が多くてほっとする景色です。

今回は、台湾版のコミックスを出して下さっている長鴻出版社様にサイン会にお招きいただきまして、こうして初めての台湾旅行が叶いました。

車の窓にかじりついている私に会社の方が「明日の整理券の為に千人の方が並びましたよ」と仰って下さり、分母の数を思うと胸が熱くなり緊張感でお腹がぎゅっとなりました。



P1020333.jpg
そうして台湾ナイト一夜目。
美味しい飯屋さんとお茶屋さんと雑貨屋さん巡り。
にゃんこのペンダントが欲しくて行ったお店でにゃんこ達と戯れ。にゃんこにニヤニヤほんわかし過ぎて、次の日のメインイベントへの緊張感を一瞬忘れそうになりました…。そしてその後の足裏マッサージで完全に精神が緩みました。ご飯は美味しいし猫は可愛いし気持いいし、なに、この極楽……



びしっ


翌朝。
もちろん寝坊せず起きました。
漫画博覧会出番の日。
上にも書いた通り、長鴻出版社さまにお招きされてのサイン会当日です。
ちょっと気取ってポーズつけて気合いのほどを自撮りしてみました。朝から自爆というか自虐行為に走るドMな私。(でも太脚なので出す(ミニ※ヒ-ル必須)のも隠す(マキシ)のもサブリナパンツも選び易い夏はめっちゃ助かります(;^^)b)


P1020340.jpg長鴻出版社の社長さんに導かれ会場入り。
控え室に入り、
台湾版画集と小説を出して下さっている東立さんの方がわざわざお花を持ってご挨拶に来て下さり、
その後まもなく心の準備もそこそこにサイン会が始まりました。

来て下さった皆さん優しかった。明るく元気な方にたくさん会いました。。
掛けて下さる温かい言葉にたくさん励まされました。
私の最初の単行本から読んで下さっている方も何人もいて、涙腺が弱い私は涙をこらえるのがたいへんでした。愛が伝わってくると、涙腺がぎゅうっとなります。
長鴻の方も何度も声をかけてやっと台湾に来てもらえましたと温かい言葉を言って下さるものだから、余計に。
しかも、(訊かれたので)賑やかな方が好きですと答えたら、長鴻の方々と駆けつけて下さった読者の皆さん、会の間中ずっと盛り上げて下さっていました。
たくさん、たくさん、力付けられました。ありがとう。本当に感謝してます。
もっと私が台湾の繁体字に明るければ皆さんお一人お一人の宛名を書けたのに…。
この感謝の気持ちを漫画に変換出来るようにがんばります。


こちらの長鴻出版社さまのブースの看板の写真をご覧になればお分かりになると思いますが、私以前「茉理(正)」と「茉莉(誤)」を間違えてブログで書いてました。全然ジャスミンじゃないですよね。
恥ずかしい(> <;)


そして人生6回目のサイン会で、嬉しいサプライズがありました。
漫画のキャラ達がステージ両脇に立って警備してくれたんです! もちろんこんなの初めて。(TAFの時にアニメのブースにイケメンの零と枢がいた事はあります☆)
その模様を撮影する事が出来なくて残念です(>x<;)

綺麗で、立ち姿がとてもかっこよかった! キャラの雰囲気をしっかり身にまとっていて、一緒に記念写真をとねだった樋野を誰が責められようか。
正体は台湾コスプレイヤーの有志の方々。自ら出版社へ提案して下さり、実現しました。本当に嬉しかったです。その気持ちと行動力に多謝! okして下さった長鴻出版社様にも。



DVC00549.jpgそれとサイン色紙の豪華さに目をみはりました。布目の素敵な紙に銀紙で縁取りで。
自分の分の色紙と福袋の袋はいただけますか…?としっかり確認してしまった図々しい私…。

サイン会が終わった後は慌ただしくインビューを受け、慌ただしく会場を後に。嵐のような2時間でした。でも、とても濃い2時間。

担当様はサイン会のたびに、来て下さった方お一人お一人にどのキャラが一番好きか尋ねます。今回は私の印象では、零34%枢33%優姫24%(台湾版14巻発売直後)でした。


DVC00555.jpgメインの目的を果たした後の台湾ナイト二夜目。
出版社の方々と会食。
とても厚くもてなししてくださるお気持ちに感激しっぱなしでした。
直後に撮ったこの写真、嬉しい気持ちがすごく表れていてお気に入りです。(※ぼかしてます)
この夜、台湾ビールと干し梅を沈めた紹興酒にはまりました。





DVC00542.jpg故宮博物院で鬼技の芸術品たちをなめるように見た後の台湾ナイト三夜目。
名物の夜市。
名物のタピオカミルクティーを飲みながら珍品探し。

DVC00551.jpg!!!!!!
Tシャツ屋さんで珍なるもの見つけた!!!!

このTシャツはどれだけ零ファンなのかしらウフフ…(=v=`)などと思ったら、

DVC00553.jpg←実態はこれ。
内容がアレなので写真は小さく。

でも買いましたとも。


DVC00546.jpg一代前のお世話になった担当様が仰っていた通り、台湾は美味しい料理がいっぱいありました。
ほとんど写真を撮るのを忘れましたが(汗)
いただいたお料理、どれもそれぞれ美味しかったですが、特に気に入ったのは左の写真の鶏肉の紹興酒漬け。他には海老のパイナップルソース和え。何とか自分でも作れないものかな……。


DVC00565.jpg他にはシルク生地や製品を探して結構あちこち行きました。(布市場は含まず。)
出版社の方がずっと付き合って下さってサポートしてくださいました。おかげでお気に入りの生地やハギレに出会えました。刺繍されたシルク生地大好き(> <)
DVC00562.jpg






最後に。
今回、念のため靴三足で行ったのですが、

DVC00563.jpg五足で帰ってきました。


三泊四日の台湾滞在の間、ずっと長鴻出版社の方が多大なお世話をしてくださいました。同行してくださった担当様をはじめ白泉社の方々、IBAの方にもたいへんお世話になりました。
この感謝の気持ちはやはり漫画を頑張る事でお返ししなくてはと、心から思っています。

長々とまとまりなくすみません。
| レポート | 21:32 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
既刊
★ヴァンパイア騎士(ナイト) memories1巻〜
★ヴァンパイア騎士(ナイト) 1〜19巻
★文庫版ヴァンパイア騎士(ナイト) 1〜10巻
★樋野まつりイラストレーションズ
 −ヴァンパイア騎士−
★ヴァンパイア騎士
 公式ファンブック X(クロス)
★ヴァンパイア騎士 憂氷の罪
 (小説/藤咲あゆな)
★ヴァンパイア騎士 凝黒の罠
 (小説/藤咲あゆな)
★ヴァンパイア騎士 煌銀の夢
 (小説/藤咲あゆな)
★WANTED
 (海賊の話)
★めるぷり ~メルヘン☆プリンス~
 (全4巻/魔法や王子が出てきます)
★とらわれの身の上
 (全5巻/下僕の呪いで執事に…)
★とらわれの身の上愛蔵版全3巻
〜すべて白泉社刊
舞台ヴァンパイア騎士
公演DVD発売中
ヴァンパイア騎士アニメ関連
★[DVD] ヴァンパイア騎士全5巻
★[CD] ヴァンパイア騎士オリジナルサウンドトラック

★[DVD] ヴァンパイア騎士Guilty全5巻
★[CD] ヴァンパイア騎士オリジナルサウンドトラック

★[DSゲーム] ヴァンパイア騎士DS
★ヴァンパイア騎士DSコンプリートガイド
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE